中古車の買い取り相場と下取り相場 車買取りの体験談

 

「車の査定を無記名で匿名で」のパート2は、

 

実際にあったお話編です。

 

この話は、私の知り合いの30歳代の女性が、車を売却した時の実話です。

 

分かりやすく、この女性を「やすこ」さんとでもしておきましょう。

 

会話風でご紹介します。

 

 

 

——————————–ここから

 

 

 

やすこ  仕事が忙しくて、車ももうあまり乗る暇まないし、
     維持費も馬鹿にならないから売りたいんだけど・・・・
     あの聞いたことある「ガリバー」とかがいいのかな?

 

 

私    ああ、それなら、「車一括査定」というのがあるから、
     ネットで調べて申し込んでみたら?

 

 

やすこ  ああ、そうなんだ。
     その「車一括査定」って「ガリバー」よりいいの?

 

 

私    そうだね。申し込むと数社の車査定会社から連絡があるから
     その中で一番高額の買取金額を査定してくれた業者に売ればいいんだよね。
     だから、「ガリバー」1社だけより、高額で売れる可能性が大なのさ。
     もちろん、「ガリバー」と提携している「車一括査定会社」も複数あるし。

 

 

やすこ  ふ~ん。じゃあ、それやってみようかな。

 

 

私    ちなみに、車は何なの?

 

 

やすこ  トヨタの初期の「bB」。ボディカラーはブラック。
     あんまり走ってないんだよね。
     けっこう人気のある車だったから、そこそこの金額で売れるかな。

 

 

私    「車一括査定会社」で申し込んで、複数の査定会社から連絡がきたら、
     たぶん、すぐ連絡があると思うから、準備をしておいたほうがいいよ。
     そして、何社か買い取り査定金額を出させて、
     比較して、一番高い買取金額の業者にすればいいのさ。

 

 

やすこ  うん。そうだね。

 

    

 

 

 

 

・・・・・・数日後

 

 

 

 

 

私    どうした? 車売ったの?

 

 

やすこ  ううん。 まだ。
     その前に、車の買取相場の価格を知りたかったから、
     あの「シュミレーション」てやつで調べてみたんだ。
     そうしたら、1,000円だって!  ガッカリぃ~。
     まさかぁ、1,000円ってこと無いよねぇ。

 

 

私    は、は、は、は、1,000円。
     それより、本当に車売る気があるんなら、早めのほうがいいよ。
     車も「なまもの」日に日に価値が落ちる!てよく言われてるからね。

 

 

やすこ  そうなんだぁ。
     でも、なんか手放したくないような。でも、乗る時間ないしねぇ~。
     しょうがない。売ってしまうか!

 

 

 

 

・・・・・・数日後

 

 

 

 

やすこ   車、売れたょ。 売れたョ!

 

 

私     車、売れたんだ。 いくらで?  1,500円?

 

 

やすこ   1,500円って。 冗談やめてよ。

 

 

私    「車一括査定会社」を利用した?

 

 

やすこ   うん。

 

 

私     すぐ、連絡きたでしょ。

 

 

やすこ   申し込んだのが、夜、遅かったからね。
      朝一番で電話が来たよ。

 

 

私     なんていう、「車一括査定サイト」利用した?

 

 

やすこ   忘れちゃったぁ。

 

 

私     ・・・・・・あら、そう。

 

 

私     なんていう、車買取業者に売ったの?

 

 

やすこ   え~と。ビッグなんとか、とか言ってたね。

 

 

私     複数の業者に買取金額出させた?

 

 

やすこ   ううん。 面倒くさいから、最初に来たビッグ何とかに売っちゃった。

 

 

私     ナンだかなぁ~。 人の言うこと全然聞いてねぇーし。

 

 

私     まあいいや。それでいくらで売れたの?

 

 

やすこ   20数万円だったかな~。 よかったぁ!

 

 

 

————————————-おわり      

 

 

 

その車の売れた金額が、高いのか、高くないのかは分かりませんが、
車買取業者を複数社で競わせたほうが、間違いなくもっと高値で売れたでしょうね。

 

 

まあ、彼女はそれほど、その辺は気にしないタイプなのでしょう。

 

というより、

 

 

「シュミレーション」の1,000円 が 20数万円になった! 

 

というインパクトのほうが強かったのかもしれませんね。

 

 

 

無記名の「シュミレーション」どうなんでしょうね?

 

 

この話でも、お分かりのように、

 

 

下取り」と「買い取り」は全く別物ですから。

 

 

 

 

あなたの可愛がった車を・・・・

 

本当は売りたくない愛車なら・・・・

 

なおさら、高く売りたいですよね。

 

こちらへどうぞ

 

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ